ガーンジー島の読書会の秘密|読書会を巡るミステリー[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2019年10月17日更新

ガーンジー島の読書会の秘密|読書会を巡るミステリー[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2019年10月19日(土)より桜坂劇場で公開


©2018 STUDIOCANAL SAS


ガーンジー島の読書会の秘密

読書会を巡るミステリー

アカデミー賞受賞作品「スリー・ビルボード」を送り出したプロデューサー陣がタッグを組んで送り出した、誰もが初めて味わう至福のミステリー。

第二次世界大戦中、英国で唯一ドイツ占領下にあったチャネル諸島の島の一つガーンジー島。1946年、終戦の喜びに沸くロンドンに暮らす作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに、ガーンジー島の読書会のメンバーと手紙を交わすようになる。

ナチスにおびえていた戦時中は、読書会と創設者エリザベスの存在が彼らを支えていた。本が人と人をつないだことに魅了されたジュリエットは、読書会の記事を書こうと島を訪ねるが、そこにエリザベスの姿はなかった。

島でメンバーとの交流を重ねるうちに、ジュリエットは彼らが秘密を隠していることに気づく。


予告|桜坂劇場サイトへ

2018年/フランス・イギリス/124分/監督:マイク・ニューウェル/出演:リリー・ジェームズ、ミキール・ハースマンほか

桜坂劇場|最新映画情報
[info]
2019年4月25日に逝去した、パンク・ミュージシャン、遠藤ミチロウさん。沖縄とも縁の深かったミチロウさんをしのび、生前からミチロウさんが実現に向けて奔走していた「盆踊リンピック2020」に向けた、トリビュートライブを開催。10月18日(金)の18時30分開演。ゆかりのミュージシャンが多数駆けつける。前売り券は3160円で発売中。

<予約・問い合わせ>
桜坂劇場
098‐860‐9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1681号 2019年10月17日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:660

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る