[ニュース]聖夜に響くチェンバロの音色|ザ・ブセナテラス|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年1月17日更新

[ニュース]聖夜に響くチェンバロの音色|ザ・ブセナテラス

funokinawa・NEWSクリップ

ザ・ブセナテラス(名護市喜瀬)は2018年12月23日、クリスマスサロンコンサートを万国津梁館で開催した。チェンバロ奏者の宮城理恵子氏を中心とした管弦楽アンサンブルがバッハの名曲をはじめ、クリスマスに合わせた楽曲を演奏した。

同アンサンブルでは、チェンバロの演奏は初めて。聴衆からは「心地よい音色を聴いて、リフレッシュできた。ぜひ来年も開催してほしい」などの声が上がった。

同ホテル支配人の新垣瞳氏は「お客様にも好評をいただいたので、次回の開催も企画したい」と話した。

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1565

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る