リビングザゲーム|プロゲーマーたちの光と影[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2018年12月20日更新

リビングザゲーム|プロゲーマーたちの光と影[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2018年12月22日(土)より桜坂劇場で公開


©WOWOW/Tokyo Video Center/CNEX Studio


リビングザゲーム

プロゲーマーたちの光と影

日本発信のゲーム文化の隆盛は、人前でゲームすることを生業とする「プロゲーマー」という職業を生んだ。彼らはゲーム関連企業などをスポンサーに、世界の大会を転戦し賞金を獲得。試合の模様はネット中継され、大会会場では観客が熱狂する。

ラスベガスで開かれる格闘ゲーム大会「EVO」2連覇を果たした〝ビースト(野獣)〟梅原大吾は、絶大な人気を誇るプロゲーマー。若きプレーヤー、ももちは、梅原に強いライバル心を燃やし、恋人でプロゲーマーのチョコブランカと頂点を目指す。さらに、世界各国の選手を巻き込んで、ワールドワイドなストーリーが展開する。

常に社会の白い目とも闘う彼ら。葛藤しながらも格闘ゲームに生きる彼らは、時代の人気者か、社会のはみ出し者か? その光と影に密着したドキュメンタリー。

予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/日本、台湾/88分/PG12/監督:合津貴雄/出演:ももち、梅原大吾、チョコブランカ、ゲーマービー、ルフィほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
「リビングザゲーム」公開にあわせて、桜坂劇場でeスポーツの大会「Okinawa Onedot e-Sports Festival 2018 CLIMAX」を開催。予選は2018年12月22日(土)・決勝は2018年12月23日(日)。観戦料は2日通し券2500円(「リビングザゲーム」映画券付)。

<問い合わせ>
Okinawa Onedot長山
090‐7587‐9309


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1639号 2018年12月20日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:635

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る