マルクス・エンゲルス|若者2人の友情と激烈な日々[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2018年8月2日更新

マルクス・エンゲルス|若者2人の友情と激烈な日々[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2018年8月4日(土)より桜坂劇場で公開

マルクス・エンゲルス|桜坂劇場 最新映画情報
 

マルクス・エンゲルス

若者2人の友情と激烈な日々

物語の軸にあるのは、カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスが1848年にしるし、のちの世界に大きな影響を与えた「共産党宣言」。
この時代のヨーロッパでは、産業革命による社会のひずみで格差が生じ、貧困の嵐の中、人々は人間の尊厳を奪われて、不当な労働を強いられた。20代半ばのカール・マルクスは、搾取と不平等な世界に対抗すべく独自に政治批判を展開したことでドイツを追われ、フランスへ。
彼はパリで経済学に明るいフリードリヒ・エンゲルスと運命の再会を果たし、深い友情を育んでいく。激しく揺れ動く時代、資本家と労働者の対立が拡大し、革新的理論が待望されるなか、2人は時代を超えて読み継がれてゆく「共産党宣言」の執筆に打ち込んでゆく。世界の未来を大きく変えた若きマルクスとエンゲルスの熱い友情と激烈な日々は必見だ。


予告|桜坂劇場サイトへ

2017年/フランス・ドイツ・ベルギー/118分/フランス語・ドイツ語・英語/監督:ラウル・ペック/出演:アウグスト・ディールほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
1980年、ロックバンド、チャクラのボーカリストとしてデビューし、以降も多くのバンドで活動を続ける小川美潮が、桜坂劇場で公演を行う。共演は比屋定篤子×TROPICALISM。8月18日(土)開催。前売り券は3000円で発売中。

<予約・問い合わせ>
桜坂劇場
098-860-9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1619号 2018年8月2日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:639

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る