ゆんたくサロン|読者と作る投稿ページ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

読者投稿ページ

2018年7月26日更新

ゆんたくサロン|読者と作る投稿ページ

今月のテーマ|夏休みにやりたいこと/夏におすすめのスポット/健康で気を付けていること
テーマ以外でもOKです!




義母の長寿を願って

今年、宮古の伊良部島に住んでいる義母がトーカチ(米寿)を迎えます。義母は30代半ばで、夫を海難事故で亡くして寡婦となり、長女を筆頭に幼子4人を女手一つで育て上げた苦労人です。一家の大黒柱として生計を維持するのは、筆舌に尽くし難い苦労だったことでしょう。
しかし、涼やかでさっそうとしている姿を誇りに思い敬愛しています。義母との思い出は約10年前に病気の手術のため、本島の病院に入院し、退院後の1週間を拙宅で養生したことでした。ちょっと痩せて老いた義母に慈愛の気持ちが湧いてきて、いとしい気持ちでいっぱいになったのです。
義母には健やかに楽しい余生を送ってほしいと願ってやみません。もし、天からお迎えが来ても、昔から言われているように、「卒寿の90で迎えが来たら、折を見てポツポツこちらから、カジマヤーの97で迎えが来たら、花の風車で遊んでから、白寿の99で迎えが来たら、100の祝いが済むまでは」と言って、追い返してくださいね。

S・Y(浦添市・アルバイト・57歳)

\編集/ 苦労をしたからこそ、いつまでも元気でいてほしいですね。




夏の味、マンゴー

先日実家に行くと、母がマンゴーを出してくれました。私は今年初めてのマンゴー。
お皿に盛られたマンゴーをひと口食べると、口の中に広がる甘さは最高! これぞ夏の味。最近はマンゴー味のお菓子やジュースも増えましたよね。どれもおいしそうなので挑戦したいです。

マンゴーマン(豊見城市・会社員)

\編集/ マンゴー味のチョコレートもあるみたいですね。



甘酒で健康意識

ある雑誌で甘酒の効果を読んでから、甘酒を飲み始めました。体質にもよると思いますが、腸内環境を整えたり、肌の状態を良くする効果があるそうです。けれど、飲み過ぎは禁物と思い、毎朝飲む量は少量。
子どもの頃は、あの甘ったるい味と匂いが苦手でしたが、不思議なことに今はとてもおいしく感じます。少しでも満腹感を得られるので、ダイエット時の空腹を抑えるのにも役立ちそうですよ。ケーキなどのおやつもおいしいですが、甘酒での休憩もおすすめです。

M・C(那覇市)

2018年4月5日発行の週刊ほ~むぷらざでも甘酒の作り方を紹介しています。


 

My Scoop


ウチの姪(めい)っ子が6年間大切に使ったランドセルの絵。写真みたいでしょ?
(A・K 浦添市)

決定的瞬間、感動の風景、街の笑えるネタなど自慢の写真を募集します。携帯電話で撮影した写真は画質の良い、大きめのサイズで添付を。投稿はこちらからご応募してください。採用された方から抽選し、プレゼントを差し上げます。



凹★△○☆■凸

採用者には抽選でプレゼント!

おことわり
読者プレゼントの詳細はコチラをご覧ください。当選者は、採用者で同ページのアンケートにお答えいただいた人の中から抽選で決まります。

<<応募フォーム>>

★住所、氏名、年齢、職業、電話番号、希望のプレゼントを明記して投稿してください。趣旨を変えず、文章に手を加えることもあります。他紙との二重投稿はご遠慮ください。当社および沖縄タイムス電子メディアに収録します。

 

8月のお便りテーマ

・夏休みの思い出
・わが家のお盆
・野菜にまつわる話(好きな野菜、おすすめ野菜、レシピなど)

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る