マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年|マノロの魅力と仕事ぶり[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2018年1月11日更新

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年|マノロの魅力と仕事ぶり[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2018年1月13日(土)より桜坂劇場で公開

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年|桜坂劇場
 

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年

マノロの魅力と仕事ぶり

イギリス発のシューズブランド「マノロブラニク」を手がけるデザイナー、マノロ・ブラニクの魅力とその仕事ぶりに迫るドキュメンタリー。

1970年代のデビュー以来、ファッショニスタから熱狂的な支持を集めてきた「マノロブラニク」。ダイアナ妃からメラニア・トランプまで、多くのセレブたちの足元を飾り、すてきに輝かせてきた。しかし、そうした世界的な成功を尻目に「今でも工房で過ごす時間が人生の喜びだ」と語るマノロ自身は、イタリア・ミラノの工房で職人たちとハンドメイドの靴を作り続けている。

そんな天才デザイナー、マノロの創作過程をつまびらかにし、ガーデニングをこよなく愛する美意識に彩られたプライベートにいたるまで、その魅力に迫った作品。


予告|桜坂劇場サイトへ

2017年/イギリス/89分/監督:マイケル・ロバーツ/出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、ソフィア・コッポラほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
寺山修司の傑作小説を原作にした「あゝ、荒野」を、2018年1月13日(土)より公開する。前後編合わせて5時間を超える超大作は、菅田将暉とヤン・イクチュンがW主演で登場。2020年の東京オリンピック後を舞台に、都会の片隅を生きる人々の"心"を鋭く描き出している。ヤン・イクチュンの代表作「息もできない」も同時公開する。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1590号 2018年1月11日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:639

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る