ブルーム・オブ・イエスタディ|重いテーマを笑いと恋愛で[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年11月23日更新

ブルーム・オブ・イエスタディ|重いテーマを笑いと恋愛で[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★桜坂劇場で公開中

ブルーム・オブ・イエスタディ|桜坂劇場最新映画情報
 

ブルーム・オブ・イエスタディ

重いテーマを笑いと恋愛で

ホロコーストという重いテーマを、ユーモアや恋愛要素を交えて描いた異色の作品。

ナチスの戦犯を祖父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコースト研究所に勤めるトトは、2年もかけて企画した「アウシュヴィッツ会議」のリーダーから外されてしまう。最悪の精神状態でフランスから来るインターンのザジを迎えに行くが、彼女はナチスの犠牲者となったユダヤ人の祖母を持っていた。

人付き合いが苦手なトトはザジに激しく反発するが、次第に風変わりなザジから生きる力をもらっている自分に気付く。やがてスタート地点が正反対なトトとザジは、自分にない何かを求め合うように強く引かれあっていき…。

過去にとらわれず未来を生きようとする世代のために、ナチス映画史が変わる新しいアプローチの作品。


予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/ドイツ・オーストリア/126分/R15+/監督:クリス・クラウス/出演:アデル・エネル、ラース・アイディンガーほか


桜坂劇場|最新映画情報

[info]
浜田真理子うたとピアノ2017「Town Girl Blue in沖縄」。ピアノの弾き語りで、さまざまな女ごころを歌うシンガー・ソングライターの沖縄公演が12月2日(土)、桜坂劇場で開催。前売り券3000円で販売中。

<予約・問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1584号 2017年11月23日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る