しあわせな人生の選択|人生の最終章迎える男の姿[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年10月12日更新

しあわせな人生の選択|人生の最終章迎える男の姿[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2017年10月14日(土)より桜坂劇場で公開

しあわせな人生の選択|桜坂劇場
 

しあわせな人生の選択

人生の最終章迎える男の姿

カナダ在住のトマスは、付き合いの長い友人フリアンのいとこパウラから、フリアンが肺がんで余命わずかと知らされる。

トマスはスペインで暮らすフリアンを訪ねるが、彼はすでにがん治療をやめて静かに死を迎えようとしていた。フリアンは、トマスの説教を警戒して何とか追い返そうとするのだが…。

本作は、監督・脚本のセスク・ゲイが、自身の母親の闘病生活をベースに「この経験をユーモラスな形で表現したい」と製作。世界の映画祭で「最もエモーショナルな美しい作品」と評され、数々の受賞やノミネートにつながった。

スペイン版アカデミー賞といわれる、第30回ゴヤ賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞の5部門を受賞した。

予告|桜坂劇場サイトへ

2015年/スペイン・アルゼンチン/108分/監督:セスク・ゲイ/出演:リカルド・ダリン、ハビエル・カマラ、ドロシス・フォンシほか

桜坂劇場|最新映画情報
[info]
10月14日(土)よりジム・ジャームッシュ監督が孤高のバンド、ザ・ストゥージズを追った音楽ドキュメンタリー「ギミー・デンジャー」を公開。ストゥージズは、過激なライブパフォーマンスで知られるイギー・ポップが率いたバンド。その混乱に満ちた歴史が当事者の言葉で語られる。


<予約・問い合わせ>
桜坂劇場
098-860-9555
http://sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1578号 2017年10月12日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:635

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る