ローサは密告された|麻薬撲滅戦争の恐怖の連鎖[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年9月21日更新

ローサは密告された|麻薬撲滅戦争の恐怖の連鎖[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★桜坂劇場で公開中

ローサは密告された|桜坂劇場
 

ローサは密告された

麻薬撲滅戦争の恐怖の連鎖

ローサはマニラのスラム街の片隅で夫ネストールと雑貨店を営んでいる。かつての日本の下町のように、密集して暮らす人々のつながりは深い。ネストールはいつもダラダラしてばかりだが気は悪くない。店を切り盛りするのはローサ。夫婦には4人の子どもがいて、家計のために、本業に加えて少量の麻薬を扱っていた。

ある日、密告によってローサ夫婦は逮捕される。さらなる売人の密告、高額な保釈金…。警察の要求は恐喝まがいで、法は誰のことも守ってくれない。ローサたち家族は、したたかに自分たちのやり方で腐敗した警察に立ち向かうことに。

フィリピンのスラムでの犯罪は絶えない。麻薬撲滅戦争の恐怖の連鎖が、本作に垣間見える。果たして彼らの行く末は!?


予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/フィリピン/110分/監督:ブリランテ・メンドーサ/出演:ジャクリン・ホセ、フリオ・ディアス、フェリックス・ローコーほか

桜坂劇場|最新映画情報

[info]
9月28日(木)・29日(金)、沖縄市民小劇場あしびなーで、「まぶいぐみ〜ニューカレドニア引き裂かれた移民史」「米軍が最も恐れた男その名は、カメジロー」を上映。前売り券はあしびなー、桜坂劇場窓口で販売中。前売1200円。

<予約・問い合わせ>
沖縄市民小劇場あしびなー
098-934-8487


funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1575号 2017年9月21日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る