ザ・ダンサー|自らの信念と夢のために奮闘[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年7月27日更新

ザ・ダンサー|自らの信念と夢のために奮闘[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2017年7月29日(土)より桜坂劇場で公開

ザ・ダンサー|桜坂劇場|ファンオキナワ
 

ザ・ダンサー

自らの信念と夢のために奮闘

モダンダンスの先駆者として19世紀末のヨーロッパで一世を風靡したロイ・フラー。その実話に基づいた愛と狂気の物語を、ミュージシャンで女優のソーコ主演で映画化。フラーのライバルとなるダンサーのイサドラ・ダンカン役は、ジョニー・デップとバネッサ・パラディの娘リリー=ローズ・デップが演じている。

女性のダンスが卑しいとされた時代に、バレエの殿堂であるパリ・オペラ座で踊るという夢をかなえるためにアメリカからフランスへと渡ってきたロイ・フラー。ドレスや光、鏡などを用いて新たなダンスを創作し、自らの信念と夢のために奮闘する姿を描いた。

監督は、写真家としても活躍するステファニー・ディ・ジュースト。


予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/フランス・ベルギー/108分/PG12/監督:ステファニー・ディ・ジュースト/出演:ソーコ、ギャスパー・ウリエルほか



[info]
桜坂劇場1階「さんご座キッチン」では、ビアガーデンを開催中。オリオンドラフト生やヒューガールデンホワイト樽生が、3杯1000円。週末にはライブも開催中。7月29日(土)には、tidanomiyukiが出演。

<予約・問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://sakura-zaka.com/

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1567号 2017年7月27日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る