エリザのために|「娘のため」父親の行動は[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年4月13日更新

エリザのために|「娘のため」父親の行動は[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2017年4月15日(土)より桜坂劇場で公開

エリザのために|桜坂劇場|映画予告
 

エリザのために

「娘のため」父親の行動は

医師ロメオには愛人がいて、家庭生活は決してうまくいっているとはいえない。娘・エリザのイギリス留学を決める卒業試験を翌日に控えた朝、エリザは暴漢に襲われてしまう。大事にはいたらなかったものの、動揺は大きく、試験への影響が心配された。
優秀な成績を収めてきた彼女は、何もなければ合格点を取り、ケンブリッジ大学の奨学生になれるはずだった。ロメオは娘の留学をかなえるべく、警察署長、副市長、試験官とツテとコネを駆使して、ある条件と引き換えに試験合格のために奔走する。しかしそれは決して正しい行動とはいえず、ついに検察官が彼の元へとやってくる。
監督は、ルーマニアン・ニューウェーブをけん引するクリスティアン・ムンジウ。彼の作品は、徹底したリアリズムと緻密な脚本、秩序ある構成で、他とは一線を画す存在へと引き上げている。

<予告|桜坂劇場サイトへ>

2016年/ルーマニア、フランス、ベルギー/128分/監督:クリスティアン・ムンジウ/出演:アドリアン・ティティエニほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
2017年4月20日(木)~23日(日)の4日間、沖縄国際映画祭が開催。桜坂劇場も上映会場となるため、この期間は通常上映は休み。映画祭の上映スケジュールは、ホームページなどでご確認を。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://www.sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報

エンジョイ|funokinawa


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1552号 2017年4月13日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る