標的の島 風かたか|平和と民主主義を守る闘い[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年3月9日更新

標的の島 風かたか|平和と民主主義を守る闘い[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2017年3月11日(土)より桜坂劇場で公開

標的の島 風かたか|桜坂劇場
 

標的の島 風かたか

平和と民主主義を守る闘い

「標的の島」「戦場ぬ止み」の三上智恵監督最新作は、平和と民主主義を守る闘いの「最前線」を追ったドキュメンタリー。
沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建設。さらに宮古、石垣ではミサイル基地建設と自衛隊配備が進行する。
先島諸島を軍事要塞化するのは、日本列島と南西諸島を防波堤に中国を軍事的に封じ込めるアメリカの「エアシーバトル構想」の一環だ。基地があれば標的になり、軍隊は市民の命を守らないことは、沖縄戦で歴史が証明した。この国は今、何を失おうとしているのか。映画は、伝えきれない現実を見るものに突きつける。
映画では、先祖から子孫へと連なる命の幹、権力を笑い飛ばし、豊穣(ほうじょう)に歓喜する農民の誇りと反骨精神も描かれる。

2017年/日本/119分/監督:三上智恵

桜坂劇場|最新映画情報

[info]
「標的の島 風かたか」、2017年3月11日(土)の初日に舞台あいさつを開催。ゲストは三上智恵監督。12時50分の回上映終了後(15時ごろ)スタート。
※イベント付き上映のため招待券利用不可

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://www.sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報

エンジョイ|funokinawa


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1546号 2017年3月2日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る