ミツバチと私|性自認に迷う子 寄り添う家族[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年3月28日更新

ミツバチと私|性自認に迷う子 寄り添う家族[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★3月30日(土)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

©️2023 GARIZA FILMS INICIA FILMS SIRIMIRI FILMS ESPECIES DE ABEJAS AIE


ミツバチと私

性自認に迷う子 寄り添う家族

自分の性自認に迷う子どもの葛藤と寄り添う家族の姿をつづったスペイン発の人間ドラマ。

夏のバカンスでフランスからスペインにやって来た家族。8歳のアイトールは自分の性自認が分からず、違和感と居心地の悪さを抱えて心を閉ざしていた。母はそんなアイトールを愛しながらも、どう向き合うべきか困惑していた。

ある日、叔母が営む養蜂場でミツバチの生態を知ったアイトールは、ハチや自然との触れ合いを通して心が解き放たれてゆく。やがて、多様性を受け入れ、ありのままで生きていきたいという思いを強めていくが…。

主人公アイトールを繊細かつ自然に演じたソフィア・オテロは、2023年・第73回ベルリン国際映画祭で史上最年少となる8歳で最優秀主演俳優賞(銀熊賞)を受賞した。


2023年/スペイン/128分/監督:エスティバリス・ウレソラ・ソラグレン/出演:ソフィア・オテロ、パトリシア・ロペス・アルナイス ほか


桜坂劇場
[info]
桜坂劇場では、4月5日(金)に毎年恒例・春の特別上映を開催。故・三浦春馬さん主演映画「天外者(てんがらもん)」が公開される。本編終了後には、完全未公開メイキング映像もある。19時30分開始。料金は劇場の映画入場料と同額。1日限りの特別上映だ。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1912号 2024年3月28日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る