罪と悪|過去の罪と新事件の真相に迫る[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年3月14日更新

罪と悪|過去の罪と新事件の真相に迫る[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★3月16日(土)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す


©️2023「罪と悪」製作委員会

罪と悪

過去の罪と新事件の真相に迫る

本作が長編デビューの齊藤勇起監督のオリジナル脚本作品。幼なじみの少年が背負った罪と22年後に起きた新たな殺人事件の真相に迫るミステリー。

14歳の少年・正樹が何者かに殺された。遺体は橋の下に捨てられていた。同級生の春、晃、双子の朔と直哉は、正樹がたびたび家に遊びに行っていた老人が犯人に違いないと考え、家に押しかけてもみ合いの末に1人が老人を殺してしまう。そして、家に火を放ち、事件は幕を閉じたはずだった。

時が過ぎ、刑事になった晃は父の死をきっかけに町に戻り、朔と再会する。ほどなく、かつての事件と同じように橋の下で少年の遺体が発見される。晃は少年の殺害事件の捜査の中で、春と再会し、それぞれが心の奥にしまっていた過去の事件の扉が再び開き始める…。


2024年/日本/115分/PG12/監督:齊藤勇起/出演:高良健吾、大東駿介、石田卓也、村上淳 ほか


桜坂劇場
[info]
「マブリー」の相性で親しまれる、屈強な肉体を持つ韓国人俳優、マ・ドンソク氏主演映画を上映。人気シリーズ最新作「犯罪都市 NO WAY OYT」、マブリーがファッションの街・狎鴎亭で大活躍する「狎鴎亭スターダム」の2作品が3月16日から桜坂劇場で公開される。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1910号 2024年3月14日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る