Firebird ファイアバード|二人の青年の禁じられた恋[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2024年2月22日更新

Firebird ファイアバード|二人の青年の禁じられた恋[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★3月2日(土)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

©FIREBIRD PRODUCTION LIMITED MMXXI.ALL RIGHTS RESERVED/ReallyLikeFilms


Firebird ファイアバード

二人の青年の禁じられた恋

ロシアの無名の俳優セルゲイ・フェティソフによる回顧録「ロマンについての物語」を基にエストニア出身のペーテル・レバネ監督が映画化。冷戦時代のソ連占領下のエストニアを舞台に、2人の青年の禁じられた恋を描いたラブストーリー。

1970年代後半、ソ連占領下のエストニア。役者を夢見る若き二等兵セルゲイは、間もなく兵役を終えようとしていた。そんなある日、パイロット将校のロマンが、セルゲイの基地に配属されてくる。写真という共通の趣味を通して親しくなった2人の友情は、やがて愛へと変わる。しかし当時のソ連では同性愛は固く禁じられ、発覚すれば厳しい処罰が待っていた。

一方、同僚の女性将校ルイーザもロマンに恋心を抱いていた。そんな中、セルゲイとロマンの関係を疑うクズネツォフ大佐は、2人の身辺調査に乗り出す。


2021年/エストニア・イギリス/107分/R18+/監督:ペーテル・レバネ/出演:トム・プライヤー、オレグ・ザゴロドニー ほか


桜坂劇場
[info]
絶賛上映中の映画「ほかげ」の監督でもあり、俳優としても活躍する塚本晋也監督の舞台あいさつが明日(2月23日・金曜)の20時の上映終了後に開催される。当日、同映画を鑑賞した人は参加できる。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1907号 2024年2月22日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る