中島みゆき 劇場版 夜会の軌跡 1989~2002|厳選された歌唱19曲を劇場公開[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2023年12月7日更新

中島みゆき 劇場版 夜会の軌跡 1989~2002|厳選された歌唱19曲を劇場公開[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★12月8日(金)から桜坂劇場で公開


©︎2023 YAMAHA MUSIC ENTERTAINMENT HOLDINGS,INC.

中島みゆき 劇場版
夜会の軌跡 1989~2002


厳選された歌唱19曲を劇場公開

1989年からスタートした中島みゆきの歌でつづるオリジナル舞台表現「夜会」。現在までに全20作品行われ、延べ46万人を動員。オリジナルアルバム制作、コンサートに次ぐ、中島みゆきのもう一つの表現活動で、ライフワークである。中島みゆき本人が原作・脚本・作詞・作曲・演出、そして主演を務めるという世界でも例がなく、毎回チケット入手困難な音楽舞台。

本作は、1898年~2002年に開催された「夜会」の数々より、「わかれうた」、「ひとり上手」、「黄砂に吹かれて」、「二隻(そう)の舟」ほか、厳選された歌唱19曲が、迫力の5・1chサラウンド&劇場用最新デジタル・リマスター版で、全国の映画館の大スクリーンによみがえる! あたかも会場の最前列にいるかのような臨場感で「夜会」を体感できる。


2023年/日本/96分/出演:中島みゆき


桜坂劇場
[info]
アウシュヴィッツ強制収容所の生還者であり、数少ない現存者、ダニエル・ハノッホ氏の証言を収めたドキュメンタリー「メレンゲレと私」が12月9日(土)から桜坂劇場で公開される。公開初日には、ダニエル氏の生の声を聞いたクリスティアン・クレーネス監督&フロリアン・ヴァイゲンザマー監督が、オーストリアより来沖予定!

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1896号 2023年12月7日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4077

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る