月|実際起きた障がい者殺傷描く[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2023年11月2日更新

月|実際起きた障がい者殺傷描く[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2023年11月4日(土)から桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

月|©︎2023「月」製作委員会
©︎2023「月」製作委員会



実際起きた障がい者殺傷描く

実際に起きた障がい者殺傷事件をモチーフにした辺見庸による小説「月」を映画化。

夫の昌平と、2人でつつましい暮らしを営んでいる元有名作家の堂島洋子は、深い森の奥にある重度障がい者施設で働き始める。その施設で彼女は、作家志望の陽子や絵の好きな青年さとくんといった同僚たち、そして、光の届かない部屋でベッドに横たわったまま動かない入所者のきーちゃんと出会う。

洋子は、生年月日が一緒のきーちゃんのことをどこか他人に思えず親身に接するようになる。その一方で他の職員による入所者への心ない扱いや暴力を目の当たりにし、それを訴えても聞き入れてはもらえない。そんな理不尽さに誰よりも憤っているのは、さとくんだった。正義感や使命感が彼の中で怒りを伴う形で増幅していき…。


2023年/日本/144分/PG12/監督:石井裕也/出演:宮沢りえ、磯村勇斗、板谷由夏、モロ師岡、鶴見辰吾、高畑淳子、二階堂ふみ、オダギリジョー ほか


桜坂劇場
[info]
映画「リバイバル69 伝説のロックフェス」が、11月4日(土)から桜坂劇場で公開。同映画は、1969年、カナダのトロントで開催され、伝説となったロックフェス「トロント・ロックンロール・リバイバル」の真実に迫ったドキュメンタリー。チャック・ベリー、リトル・リチャードといった当時の大スターに加え、無名だった時代のアリス・クーパーのパフォーマンスなど、貴重な映像の数々を収録している。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1891号 2023年11月2日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る