[沖縄・映画館へ行こう!]裸のムラ|北陸の保守王国に日本の縮図|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2023年1月12日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]裸のムラ|北陸の保守王国に日本の縮図

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2023年1月14日(土)より桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

裸のムラ[沖縄・映画館へ行こう!]
©石川テレビ放送


裸のムラ

北陸の保守王国に日本の縮図

映画「はりぼて」で富山市議会の不正を暴き話題を集めた五百旗頭(いおきべ)幸男監督が、新天地・石川県で制作した政治ドキュメンタリー。石川テレビで放送されたドキュメンタリー番組「裸のムラ」「日本国男村」を基に、“北陸の保守王国”石川県に見る日本の縮図を映し出す。

石川県の谷本正憲知事はコロナ禍で失言や失態を繰り返し、27年に及ぶ長期県政はついに終わりを迎えた。新知事に就任したのは、谷本の選対本部長を務めていた衆議院議員・馳浩(はせひろし)氏。馳知事が掲げたスローガンは、彼が22年前に衆議院に初当選した際と同じ「新時代」だった。

一方、映画は石川県の市井の人々にもカメラを向け、同調圧力の強い社会で暮らす一家や、車で移動しながら生活する家族の姿を通し、理想や自由を巡る葛藤と矛盾を浮かび上がらせていく。



2022年/日本/118分/監督:五百旗頭幸男


桜坂劇場
[info]
1月14日(土)より、「ラ・ブーム」(1980年)を上映。13歳だったソフィー・マルソーがデビュー作にして主演を務め、世界的ヒットを記録した青春ラブストーリー。さらに、その2年後、続編として撮られた「ラ・ブーム2」も上映する。
<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1849号 2023年1月12日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4253

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る