[沖縄・映画館へ行こう!]マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説|伝説のデザイナーの素顔に迫る|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年12月15日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説|伝説のデザイナーの素顔に迫る

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年12月17日(土)より桜坂劇場で公開

最新映画情報

タグから記事を探す

マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説[沖縄・映画館へ行こう!]
©2021 MQD FILM LIMITED.ALL RIGHTS RESERVED.


マリー・クワント
スウィンギング・ロンドンの伝説


伝説のデザイナーの素顔に迫る

1960年代、“スウィンギング・ロンドン”と呼ばれたストリートカルチャーの中心人物である伝説のデザイナー、マリー・クワントの素顔に迫ったドキュメンタリー。

第二次大戦後のロンドンで、若者たちは自由を求めていた。1955年、フランス発の優雅で女性らしいファッションに窮屈さを感じていたマリーは、自分が着たい服を作ったロンドン初のブティック「BAZAAR」をオープンした。

彼女がデザインした服は奪い合いとなり、60年代初めには少女らしさを演出するミニスカートが世界中で大ブームになった。マリーは夫や友人とともに、ビジネスの新機軸を打ち出し、ファッションから下着、メーク、インテリアなど、幅広い分野で革命を起こしていた。



2021年/イギリス/90分/監督:サディ・フロスト/出演:マリー・クワント、ケイト・モス、ビビアン・ウェストウッド ほか


桜坂劇場
[info]
12月17日(土)より、沖縄市のミュージックタウン音市場で、大ヒットインド映画「RRR アールアールアール」、沖縄と台湾を舞台にした「ボーダレス アイランド」、ウクライナの体操選手が自らの運命を切り開いていくドラマ「オルガの翼」の3作品を公開する。
<問い合わせ>
ミュージックタウン音市場
電話098(932)1949

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1845号 2022年12月15日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る