[沖縄・映画館へ行こう!]男たちの挽歌 4Kリマスター版|兄弟の反目と絆、男の友情描く|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年4月28日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]男たちの挽歌 4Kリマスター版|兄弟の反目と絆、男の友情描く

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年4月30日(土)より桜坂劇場で公開

男たちの挽歌 4Kリマスター版[沖縄・映画館へ行こう!]
©2010 Fortune Star Media Limited.All Rights Reserved.


男たち挽歌
4Kリマスター版


兄弟の反目と絆、男の友情描く

カンフー映画が全盛期の1980年代の香港映画界に「香港ノワール」という新たなジャンルを確立し、後にハリウッドでも活躍する監督ジョン・ウーと俳優チョウ・ユンファの名を世に知らしめた傑作アクション。

香港マフィアの幹部ホーと相棒マークは、強い絆で結ばれていた。ホーの弟キットは兄の仕事を知らないまま警察官となり、ホーは弟のため足を洗うことを決意する。そんな矢先、取引のため台湾へわたったホーは相手組織の裏切りにあい逮捕される。マークは1人で敵組織に乗り込んでいく。

3年後、刑期を終えて出所したホーはキットに絶縁を言い渡される。堅気として生きることを誓うホーだったが、いつしか戦いへと巻き込まれていく。ホーの弟キットをレスリー・チャンが演じ、彼の出世作となった。


1986年/香港/96分/R15+/監督:ジョン・ウー/出演:チュウ・ユンファ、ティ・ロン、レスリー・チャン ほか



桜坂劇場
[info]
4月30日(土)より、“国境の島にいきる”をテーマに、与那国島を舞台にした視点の異なる2本の映画、「ばちらぬん」と「ヨナグニ~旅立ちの島~」を上映。初日(4月30日)には舞台あいさつも開催する。
<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1812号 2022年4月28日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る