[沖縄・映画館へ行こう!]天才ヴァイオリニストと消えた旋律|消えたバイオリニスト探す旅へ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年3月3日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]天才ヴァイオリニストと消えた旋律|消えたバイオリニスト探す旅へ

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年3月5日(土)より桜坂劇場で公開

天才ヴァイオリニストと消えた旋律[沖縄・映画館へ行こう!]
©2019 SPF(Songs) Productions Inc.,LF(Songs)Productions Inc.,and Proton Cinema Kft


天才ヴァイオリニストと消えた旋律

消えたバイオリニスト探す旅へ

第二次世界大戦下のロンドン。9歳のマーティンの家にポーランド系ユダヤ人で類まれなバイオリンの才能を持つ、同い年のドヴィドルが引っ越してきた。宗教の壁を乗り越え、2人は兄弟のように仲むつまじく育つ。しかし、21歳を迎えて開催された華々しいデビューコンサートの当日、ドヴィドルは行方不明になった。

35年後、ある手掛かりをきっかけに、マーティンはその失踪の真相を明らかにすべく、旅に出る。彼はなぜ失踪し、どこに行ったのか? その旅路の先には思いがけない真実が待っていた…。

美しい旋律に導かれロンドン、ワルシャワ、ニューヨークを巡る、極上の音楽ミステリーが誕生した。主演は「海の上のピアニスト」のティム・ロス。


2019年/イギリス・カナダ・ハンガリー・ドイツ/113分/監督:フランソワ・ジラール/出演:ティム・ロス ほか



桜坂劇場
[info]
3月5日(土)~10日(木)、ミュージックタウン音市場でフレデリック・ワイズマン監督の「ボストン市庁舎」を上映。ボストンの市役所と街の姿を捉えた約4時間半に及ぶドキュメンタリー(途中休憩あり)。
※3月9日(水)は休映


<問い合わせ>
ミュージックタウン音市場
電話098(932)1949

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1804号 2022年3月3日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る