[沖縄・映画館へ行こう!]カナルタ 螺旋状の夢|アマゾンに暮らす先住民の姿|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年2月17日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]カナルタ 螺旋状の夢|アマゾンに暮らす先住民の姿

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年2月26日(土)より桜坂劇場で公開

カナルタ 螺旋状の夢[沖縄・映画館へ行こう!]
©Akimi Ota


カナルタ 螺旋(らせん)状の夢

アマゾンに暮らす先住民の姿

一人の日本人がアマゾンの熱帯雨林に1年間滞在して、少数民族を撮影したドキュメンタリー作品。

イギリスのマンチェスター大学で映像人類学の博士課程に属していた太田光海監督は、卒業制作のため、エクアドル南部のアマゾン熱帯雨林に暮らすシュアール族を訪れる。かつて首狩りの風習があったシュアール族。生活は自給自足で、日々の糧を得るために森のことを知り尽くす。狂暴な動物や虫などから身を守る方法も。

太田監督は部族の知恵を受け継ぎ、森で薬草を発見して回るセバスティアンと初の女性村長であるパストーラ夫妻の家に住み込みながら、彼らの日常を丹念に記録していく。生と死が渦巻き、過去と未来が交錯する現代の森に生きるアマゾン先住民の姿を描き出す。


2020年/イギリス・日本/121分/監督:太田光海/出演:セバスティアン・ツァマライン、パストーラ・タンチーマ ほか



桜坂劇場
[info]
唯一無二の映画作家として知られる、タル・ベーラの特集上映。伝説の「サタンタンゴ」以前の日本初公開3作を4Kデジタル・レストア版で一挙上映する。上映作品は「ダムネーション 天罰」「ファミリー・ネスト」「アウトサイダー」。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1802号 2022年2月17日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3109

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る