[沖縄・映画館へ行こう!]夜空に星のあるように|幼い息子と懸命に生きる女性|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2022年2月10日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]夜空に星のあるように|幼い息子と懸命に生きる女性

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2022年2月12日(土)より桜坂劇場で公開

夜空に星のあるように[沖縄・映画館へ行こう!]


夜空に星のあるように

幼い息子と懸命に生きる女性

ロンドンの労働者階級に生まれた18歳のジョイは、泥棒稼業で生計を立てている青年・トムと成り行きで結婚し妊娠、出産する。しかし、トムは赤ん坊に無関心ですぐ彼女に手をあげる始末。トラブル続きのある日、トムが逮捕され、ジョイは叔母の家に厄介になることに。

そこに夫の仲間だったデイヴが訪ねてくる。やがて彼女は優しいデイヴに引かれ一緒に幸せな日々を送るが、彼もまた逮捕されてしまう。

獄中のデイヴに手紙を書き続けながらジョイは、まだ幼い息子ジョニーとともに懸命に生きていくが…。

80歳を超えて、今も人間味あふれた新作を発表し続けているケン・ローチ監督の、50年以上前の長編デビュー作をリバイバル上映。


1967年/イギリス/101分/監督:ケン・ローチ/出演:キャロル・ホワイト、テレンス・スタンプ、ジョン・ビンドン ほか



桜坂劇場
[info]
2月11日(金)17時30分より、「爆笑問題 with タイタンシネマライブ」を東京の劇場からライブ中継する。出演は、爆笑問題、日本エレキテル連合、ウエストランド、脳みそ夫 ほか。ゲストで、トム・ブラウン、タイムマシーン3号、スピードワゴン、BOOMER & プリンプリンが出演。料金は一律2200円(税込み)。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1801号 2022年2月10日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る