[沖縄・映画館へ行こう!]アーヤと魔女|ジブリ初の3DCGアニメ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年8月26日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]アーヤと魔女|ジブリ初の3DCGアニメ

[fun okinawa・エンタメ情報]スターシアターズから、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年8月27日(金)よりシネマQ、ライカム、ミハマ、サザンプレックスで公開

アーヤと魔女[沖縄・映画館へ行こう!]
©2020 NHK, NEP, Studio Ghibli

アーヤと魔女

ジブリ初の3DCGアニメ

宮崎駿監督作品「ハウルの動く城」の原作者で知られるダイアナ・ウィン・ジョーンズの同名小説を、企画・宮崎駿、監督・宮崎吾朗の下、国内外から結集した精鋭スタッフによって映像化。本作はスタジオジブリ初のフル3DCGアニメーションとなる。監督こだわりの劇中歌を歌うのは、インドネシアで絶大な人気を誇る国民的スター、シェリナ・ムナフ。

「子どもの家」で何不自由なく暮らしていた少女アーヤは、ベラ・ヤーガと名乗るド派手な女と、長身のマンドレークという男の怪しげな二人組に引き取られることになる。ベラ・ヤーガは魔女で、手伝いがほしかったから彼女を引き取ったと言う。アーヤは、魔法を教えてもらうことを条件に、ベラ・ヤーガの助手として働き始めるが…。

2020年/日本/83分/監督:宮崎吾朗/声の出演:寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳、平澤宏々路



[info]
★スターシアターズメンバーズ会員募集中! 会員になると毎週金曜日は映画が1000円(税込み)、土日・祝日も1500円(税込み)に! さらに映画チケット購入や売店利用でポイントをためると、ポイント交換で映画がお得に楽しめるなど楽しみ方いろいろ。詳細は劇場窓口またはスターシアターズ公式ウェブサイトへ!
https://www.startheaters.jp/

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1777号 2021年8月26日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3109

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る