定食から丼物まで多彩に[嘉海(よしみ)食堂]|金武町屋嘉|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

食堂

2020年10月29日更新

定食から丼物まで多彩に[嘉海(よしみ)食堂]|金武町屋嘉

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(660)

味にこだわりボリュームも満点

一昨年オープンした金武町屋嘉の「嘉海(よしみ)食堂」。店主が県内外の食事処(どころ)を食べ歩き、料理長と共に納得いく味を研究し、メニューに反映。沖縄料理を中心に定食やカレー、丼物と28品のメニューがあり、老若男女に好評だ。

人気の「てびち煮付定食」(900円)は、下ゆでや味付けの段階で何度もアク取りをして余分な脂と臭みを消し、しょうゆをベースにした特製だしで煮崩れしない程度に軟らかく煮込んだこだわりの一品。プルプルでしっかりと味が染み込んでおり、うまみたっぷり。

1日10食限定の「嘉海そば」(850円)は、豚骨や鶏ガラ、カツオを使っただしをベースにしたコク深いスープに、コシのある麺がマッチ。てびちや三枚肉、軟骨ソーキが入り食べ応えも抜群。

そのほか、揚げ物やジューシー、そばなどが並び盛りだくさんの「やかじゅーしぃそばスペシャル定食」(930円)や、9種のスパイスを使った味わい深い「嘉海カレー」(680円)もファンが多い。どの品もボリュームがあり大満足。全品テークアウトも可能、価格は税別。


「てびち煮付定食」は、てびちが5~6個入り、だし汁が染みたダイコンやニンジンなどの野菜にごはんとそばも付く。多いときで1日50~60食ほど出る大人気メニュー



「嘉海そば」の麺は、ほかのそばメニューより多めに入っている



黄色い看板が目を引く外観。手前と隣の敷地が駐車場

嘉海(よしみ)食堂

金武町字屋嘉2330-16 
☎098(800)2557
座席数45席
okinawa-yoshimishokudo.com

営業時間
10時45分~16時(L.O.16時)
土・日・祝日10時45分~18時(L.O.18時) 

定休日
月曜日
 

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1734号 2020年10月29日紙面から掲載」

食堂

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2200

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る