食事減らしても痩せない!=ストレス太りに抗酸化力[宇栄原千春の不調改善ダイエット<4>]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

もっと美しく

美しく

2016年10月13日更新

食事減らしても痩せない!=ストレス太りに抗酸化力[宇栄原千春の不調改善ダイエット<4>]

宇栄原千春のダイエット相談「私と一緒に最後のダイエットにしませんか?」

ストレス太りに抗酸化力

食事減らしても痩せない!

Q.食事を減らし運動もしているし、友達と比べても私のほうが食べてないと思うけど、なぜ痩せないの?
(50代、会社員)


一人でダイエットするとくじけるし、とにかく痩せる方法が知りたい、とカウンセリングを受けたAさん。身長157センチ、体重73キロ、体脂肪率45%で、疲れやすさが一番の悩みです。

ライフスタイルは「週一でスイミングとジムでの運動」「事務職だが座ってばかりではない」「親の介護を週2日は担当」「職場では責任者」「お菓子の差し入れが多い」。食事は「ほぼ手作り」「差し入れを断れず食べている」「炭水化物、糖質が大好きで主食が多め」「食事は1日3回バランス良く」。体調的には「夕方の疲労感が強く毎日22時には寝ている」「運動しても汗をかかない(友人は汗だくなのに)」「イライラすることが多い」「便通は良い」「中性脂肪、コレステロールは、低めか標準」「立ちくらみやめまい、むくみあり」。

そんなAさんへは「職場でのおやつを減らす」「主食や炭水化物の量を減らす」「野菜は生でも食べる」「寝る前2時間は食べない」を徹底してもらいました。さらに断食を3日間入れるメニューを組んだのですが、体重が思うように落ちません。よくよく聞いてみると、職場でもご家庭でも、かなりストレスの強い生活をされていました。


ビタミンC・E、亜鉛を補給

同居の家族に気を使っている現状と実家のお父さまの介護、そして職場では責任あるポストにいるため、Aさんはいつも気が張っている状況でした。このような場合は、ストレスホルモンの影響で、なかなか体重は落ちていきません。特に長年続いている方は要注意です。

ストレスで失う栄養素は、ビタミンC・E、亜鉛などの微量元素。活性酸素を多く発生させるので、抗酸化力の高い栄養素を補給する必要があります。Aさんの場合はサプリメントで足りない栄養素を補いながら、抗酸化力の高いメニューをおすすめしました。疲労感が少なくなるにつれ、体重も少しずつ落ちてきています。

ダイエットのご相談にお答えしていて、実際にお料理を作るサポートをしてほしいというご要望が多数ありました。次回からは少し視点を変え、お料理サポートについてお伝えしていきます。



抗酸化力の高い食材を使ったメニューの一例。お米をキャベツに変えてカロリー調整と酵素補給

 

食の悩みに答えます!

やせたいあなたの食事の悩みに宇栄原さんが紙面で答えます。掲載は匿名、無料です! 

宛先 〒904‐2234 沖縄県うるま市州崎7‐14
  「不調改善ダイエット」係
FAX 098-934-6677
mail home@jpress.co.jp
  ★氏名
  ★年齢
  ★電話番号を明記




カロリア代表・管理栄養士
宇栄原千春


『週刊ほーむぷらざ』宇栄原千春の不調改善ダイエット・第1526号 2016年10月13日掲載

美しく

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
徳正美

これまでに書いた記事:33

編集者
美味しいもの大好き!楽しい時間も大好き!“大人の女性が「自分」を存分に謳歌できる”そのために役立つ紙面を皆さんと作っていきたいと思っています。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る