沖縄発のVチューバ―「根間うい」|動画通し世界へ沖縄発信|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

エンタメ・ライブ

2020年7月30日更新

沖縄発のVチューバ―「根間うい」|動画通し世界へ沖縄発信

 近年、若者を中心に人気が高まっている「バーチャルユーチューバー」(以下、Vチューバー)。ユーチューブをメインにさまざまな活動を行う、2Dや3Dのキャラクターの姿をしたユーチューバーの総称だ。「根間うい」さんは、昨年3月にデビューした沖縄発のVチューバー。沖縄の魅力を世界に届けたいと、県内外のテレビやイベントにも出演するなど幅広く活動している。

ハイタイ!沖縄発のVチューバー根間ういです!
YouTubeチャンネル、【おきなわ部】で動画を配信中

 頭には大きなハイビスカス、エイサーの衣装が沖縄をイメージさせる根間ういさん。沖縄を盛り上げるために活動しているVチューバーグループ「おきなわ部」の部長をしている。部の運営は、ゲーム制作などを手掛ける(株)あしびかんぱにーが行っている。
 Vチューバーの魅力について根間さんは「インターネットさえあれば沖縄にいながら全世界に沖縄の魅力を届けることができるし、可能性が無限にあると感じました! 県外のVチューバーさんと一緒にアイドルユニットを組んでいますが、距離を全然感じなくて面白いです」と語る。
 プロデューサーを務める(株)あしびかんぱにーの佐橋直幸さんは「Vチューバーは若者に人気のエンターテインメント。動画を通し若い世代に楽しみながら沖縄のことを知り、好きになってもらえたら」と語る。おきなわ部のチャンネル登録者数は5万人を超える(7月21日現在)。

ファンとの絆を実感
 根間さんが最近、力を入れた活動は、新型コロナウイルスの影響で大打撃を受けている県内の土産品店の商品をインターネットで販売する事業「沖縄物産支援プロジェクト」の企画とPR。根間さんが動画で沖縄の現状を説明し、各店舗の商品を詰め合わせた「おうちでゆいまーるセット」の購入を呼びかけたところ、1000セットが3週間で完売した。
 「日頃から応援してくれているファンの方や動画を見て沖縄に興味を持ってくださった方に購入していただきました。こんなにたくさんの方々に沖縄を応援してもらえているんだなぁと改めて深く感動しました」とほほ笑む。動画を見て商品を購入した人がSNSで拡散したことで広がっていったという。同事業で若者を中心とした沖縄物産の新たな消費者層の開拓につながった。
 また、若い人たちに泡盛の魅力を伝えたいと、酒造所をリポートしたり、生配信で泡盛の女王やミス那覇と座談会を開催。泡盛のおいしい飲み方などを紹介した。「泡盛にあまりなじみがない視聴者の目線で、一緒に学びながらその良さを伝えられるよう意識しました」と話す。8月には久米仙酒造とコラボして、根間さんが好きなチョコを泡盛にブレンドしたオリジナルの泡盛の販売も予定している。
   
夢はバーチャル観光大使
 根間さんの夢は沖縄のバーチャル観光大使になること。「ことしは県内の観光スポットなどのロケ動画をたくさんアップする予定です。私自身も沖縄のことをもっと勉強して、沖縄のことを好きになってもらえるような楽しい配信や動画作りをがんばります」と抱負を語った。



昨年の沖縄全島エイサーまつりではMCを担当。生配信も行い、県外の視聴者から「沖縄にはこんなお祭りがあるんだ」と関心を持つ声も上がった



生配信で泡盛の女王やミス那覇と一緒に泡盛のおいしい飲み方などを紹介。視聴者から「おいしそう」、「カリー」などのコメントが寄せられた
 



第1721号 2020年7月30日掲載

エンタメ・ライブ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2069

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る