帰ってきたムッソリーニ|独裁者が現代で企てる野望[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2019年10月24日更新

帰ってきたムッソリーニ|独裁者が現代で企てる野望[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2019年10月26日(土)より桜坂劇場で公開




帰ってきたムッソリーニ

独裁者が現代で企てる野望

イタリアのヒットメーカー、ルカ・ミニエーロ監督がベストセラー小説「帰ってきたヒトラー」に着想を得て映画化した作品。

イタリアの独裁者ムッソリーニが死亡した1945年から70余年後、現代によみがえった。スキンヘッドに軍服、ファシスト党の統帥と呼ばれる男。売れない映像作家カナレッティが、その姿を偶然にカメラに収めたことから、一発逆転を懸けたドキュメンタリー映画の制作を思い立つ。

2人でイタリア全土を旅しながらの撮影旅行。行く先々で、誰もが知るその姿に、人々はそっくりな芸人と思いムッソリーニを見て笑い、スマホを向けていた。その様子が動画サイトに投稿されると再生回数は激増し、拡散されていく。人々は次第にそのカリスマ性のある演説に魅了され、絶大な人気を得ていく。


予告|桜坂劇場サイトへ

2018年/イタリア/96分/監督:ルカ・ミニエーロ/出演:マッシモ・ポポリツィオ、フランク・マターノ、ステファニア・ロッカほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
タル・ベーラ監督、1994年の作品「サタンタンゴ」を、2019年10月26日(土)より、桜坂劇場で公開。経済的に行き詰まり、終末的な様相のハンガリーのある村。村人同士が疑心暗鬼になった村に、死んだはずの男イリミアーシュが帰ってくる。彼の帰還に惑わされる村人たち。イリミアーシュは果たして救世主なのか? 上映時間はなんと、7時間18分(2回の休憩あり)。前売り3600円、当日3900円。

<予約・問い合わせ>
桜坂劇場
098‐860‐9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1682号 2019年10月24日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:660

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る