[情報]FMよみたんで「動物愛護」の特番|トピックス|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年10月3日更新

[情報]FMよみたんで「動物愛護」の特番|トピックス

funokinawa・PR トピックス

特別番組でパーソナリティーを務めたFMよみたんの金城礼子さん(前列左)と9月25日放送分の出演者
 

FMよみたんは、2019年9月25日と26日の2日間、動物愛護週間に合わせて2時間の特別番組を放送した。

番組では、動物愛護団体の代表や、県の担当者、ペットショップの社員など、さまざまな分野で動物に関わる人をゲストとして招き、ペット飼育のルールやペットと防災についてなど幅広い情報を発信した。

25日の放送に出演した動物愛護団体NPO法人ワン'sパートナーの会理事の佐久間圭葉さんは「町で迷い犬が捕獲された場合、7日以内に飼い主が現れなければ、殺処分の対象になる可能性がある」と説明。沖縄県環境部自然保護課の福原優子さんは「飼い犬には、首輪に飼い主の名前と電話番号を記入した迷子札をつけておくと、迷い犬になった場合に、保護した人から飼い主へ連絡できる。飼い犬が自宅から逃げた場合は、まずは市町村役場や、動物愛護管理センターに連絡して」と呼びかけた。

同放送局では、毎週水曜日13時から、動物愛護番組を放送し、犬の譲渡会の情報などを発信している。
 


飼い犬の首輪に巻きつける迷子札。飼い主の名前、電話番号の他、住所なども記入しておくと安心。首輪に簡単に巻きつけられる。各市町村や動物愛護管理センターなどで配布している

 

<放送に関する問い合わせ>
FMよみたん
098‐958‐7860

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1810

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る