未来を花束にして|女性参政権求め立ち上がる[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2017年2月9日更新

未来を花束にして|女性参政権求め立ち上がる[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップしてご紹介します。
★2月11日(土)より桜坂劇場で公開


 

未来を花束にして

女性参政権求め立ち上がる

未来に希望をつなぐため、女性参政権を求めて立ち上がった一人の母親の事実に基づいた物語。
1912年、ロンドン。劣悪な環境の洗濯工場で働くモードは、同じ職場の夫サニーと幼い息子ジョージの3人暮らし。ある日、彼女は洗濯物の配達途中、女性参政権運動を展開するWSPU(女性社会政治同盟)の"行動"現場に偶然居合わせた。無関係のモードも取り締まり対象の1人と認識されてしまう。
やがてモードは下院公聴会で証言をする機会を得て、工場での待遇や身の上を語った。彼女は初めて"違う生き方を望む自分"を発見するが、法律改正の願いは届かず、デモに参加した多くの女性が警官に殴打され、逮捕された。WSPUのリーダー、エメリン・パンクハーストの演説は、そんな彼女たちを勇気づけていく。

2015年/イギリス/108分/監督:サラ・ガブロン/出演:キャリー・マリガン、ヘレナ・ボナム・カーター、ブレンダン・グリーソほか


桜坂劇場|最新映画情報

[info]
「俺たち文科系プロレスDDT」公開を記念して、2月11日(土)・12日(日)両日、スーパーササダンゴマシンことマッスル坂井監督が来場。鑑賞前の見どころを「パワーポイント」を使って解説。プロレスに詳しくない方々でも100%本作を楽しめる奇跡のプレゼンだ。

<問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://www.sakura-zaka.com/


funokinawa エンタメ最新映画情報

エンジョイ|ファンオキナワ


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1543号 2017年2月9日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る