おしゃれなお部屋図鑑|わわ cafE(沖縄・北谷町)|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

おしゃれ

2015年11月6日更新

おしゃれなお部屋図鑑|わわ cafE(沖縄・北谷町)

週刊タイムス住宅新聞に掲載されているオシャレなお部屋図鑑vol.19。
「ビンテージを主役に」沖縄県北谷町にある「わわ cafE」さん

ビンテージクラシック/リビング

存在感ある小物をほどよく配置

北谷町浜川の住宅街にある「わわcafeE」は、カフェ・雑貨店・撮影スタジオを兼ねた趣あるインテリアがすてき。欧米のビンテージ家具や小物をメーンに配した店内は、異国情緒が漂い温かみがある。


2LDKの外国人住宅を、住宅そのものの古い質感を生かしながらリノベーションした同店。古い鉄ゲートとドアを抜け店内に入ると、アンティークやビンテージの家具・小物が並び、建物の持つ味わいとマッチする。
オーナーのmicciさん・sakuraさんは「もともとイギリスやフランス、アメリカの使い込まれた古家具や小物が好き。以前から、雑貨店や家具屋を回りながら、少しずつ集めていたものを飾っているんです」とほほ笑む。
リビングだったスペースには、イギリス製のどっしりとしたビンテージソファが置かれ、周りを飾る照明や棚・小物は、存在感を放ちながらも、すっきりとまとまりある雰囲気作りに一役買っている。
「趣味が写真なので、どこを切り取っても主役になりうる空間は意識しています。主張のあるものを選んで、あまり詰め込み過ぎないのがポイント」と、micciさん。古家具や小物の深みを生かしながら、重厚になり過ぎないコツ、参考にしてみては。

チェスターフィールドのソファ

飾りびょうとシートや背もたれのボタンが特徴的なチェスターフィールドのビンテージの革張りソファがある一角。存在感の強い家具の周りは、小さめの小物や照明でアレンジし、あえてカーテンをかけないなど、さりげない引き算でバランスを取っている。


ポイント
はしご生かし装飾
外国人住宅の白壁に合わせたのは、飾り棚替わりの濃い茶色のはしご。色みを抑えたドライフラワーやアイアンの小物を少しだけ飾り、使い古したはしごの持つ質感をも生かしながらディスプレー。1点ものの小物の個性をさりげなく生かしている。


ポイント
古ドアを腰板に
カフェスペースとしても利用されている奥の一室。壁にはビンテージもののドア2枚を横に寝かせて、腰板風に張り付けてある。テーブルやイス、その他の古道具の色や質感を合わせることで、ちょっとした落ち着きをプラスしている。


和小物で空間に緩さプラス

わわcafEの「わ」で遊び心をプラス

sakuraさんの外しテク

人の輪・会話の話・和みのわ・ワッと驚くのわ、とさまざまな「わ」をテーマにする同ショップ。もともとクロゼットだったスペースにディスプレーされた商品の中には、和陶器の花瓶やオブジェがちょこんと並んでいる。
「お料理にも陶器を使っているんですが、洋の中にちょっとだけ和のスパイスが効いてると、空間に緩さが出て楽しいでしょ」と笑うsakuraさん。早速チャレンジできそう。


[DATA]

わわ cafE

沖縄県北谷町浜川227 外国人住宅S-60(地図
営業時間:AM11:30〜PM6:00
定休日:水曜・木曜
駐車場:あり
電話:098-923-2410
http://www.ooobase.com/


取 材/藤井千加(ライター)
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 第1557号・2015年11月6日紙面から掲載

おしゃれ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:57

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る