[ニュース]保育園児が火起こし体験|Newsクリップ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2023年3月9日更新

[ニュース]保育園児が火起こし体験|Newsクリップ

【funokinawa News Clip】

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

火育体験プログラム

農協プロパン沖縄協同ガス株式会社(本社・八重瀬町)は2月21日、南風原はなぞの保育園で「火育体験プログラム」を開催した。園児19人が参加し、マッチで火をつけたり、木の摩擦で火起こし=写真=をしたり、ガスコンロの点火を体験して、火の便利さや安全な扱い方などを学んだ。

園児たちは大人の手を借りながら火起こしに挑戦。新城遼真ちゃん(6)は、「うまく火がついて、気持ちよかった」と笑顔で話した。菊地賀代子園長は「火を身近で体験したことがない子どもたちにとって、火の怖さや使い方を学ぶいい経験になったと思う。園のキャンプでも火起こし体験を取り入れてみたい」と語った。


週刊ほ〜むぷらざ「Newsクリップ」
第1857号 2023年3月9日掲載

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4228

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る