[沖縄・本の紹介]ブラックボックス|講談社|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

エンタメ・ライブ

2022年3月10日更新

[沖縄・本の紹介]ブラックボックス|講談社

ジュンク堂書店が、おすすめの新刊を紹介。

個人と社会の闇を見つめる

第166回芥川賞受賞作。新進気鋭の実力派作家が、新境地を開いた傑作。主人公のサクマは、高校卒業後に入隊した自衛隊を辞め、自転車便のメッセンジャーの仕事に就く。自制心の低い彼は、対人トラブルから刑務所に入り、「終わった」という絶望感にさいなまれる日々が描かれている。個人と社会の闇に目を凝らしてしまうフィクション。

ブラックボックス[沖縄・本の紹介]講談社

ブラックボックス

砂川文次 著
講談社
1705円(税込み)

提供/ジュンク堂書店 那覇店 098(860)7175
『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・BOOK情報
第1805号 2022年3月10日掲載

エンタメ・ライブ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3099

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る