[沖縄・映画館へ行こう!]グレタ ひとりぼっちの挑戦|若き環境活動家の思いと姿|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年12月2日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]グレタ ひとりぼっちの挑戦|若き環境活動家の思いと姿

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年12月11日(土)より桜坂劇場で公開

グレタ ひとりぼっちの挑戦[沖縄・映画館へ行こう!]
 ©2020 B-Reel Films AB, All rights reserved.


グレタ ひとりぼっちの挑戦

若き環境活動家の思いと姿

環境活動家のリーダーとして世界をリードする18歳のグレタ・トゥーンベリの真の思いと姿を映し出すドキュメンタリー。

2018年8月。15歳のグレタはスウェーデン・ストックホルムの国会議事堂前で学校ストライキを始めた。気候変動対策を呼びかけるため、一人で座り込み、自作の看板を掲げてリーフレットを配りながら通行人の質問に答えたのだ。たった一人で始めたストライキは、数カ月のうちに国内外へ広がるムーブメントになった。

本作は、グレタが気候行動サミットで世界に訴えたスピーチの1年以上前から彼女に密着。世界のリーダーらと議論を重ねていく様子を追う一方で、犬や馬と戯れる姿や、アスペルガー症候群を持つ彼女が重圧に悩み、葛藤する姿を映し出す。


2020年/スウェーデン/101分/監督:ネイサン・グロスマン/出演:グレタ・トゥーンベリ、スベンテ・トゥーンベリ、アントニオ・グテーレス、エマニュエル・マクロン ほか



[info]
12月4日(土)~10日(金)、「沖縄映画大特集」の第2弾を開催。「アジアはひとつ」「ヤマングーヌティーダ」「沖縄10年戦争」「海燕ジョーの奇跡」「生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ宣言」の個性的な5作品を上映する。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1791号 2021年12月2日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2833

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る