[沖縄・映画館へ行こう!]シンプルな情熱|既婚年下男性との愛の体験|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2021年7月22日更新

[沖縄・映画館へ行こう!]シンプルな情熱|既婚年下男性との愛の体験

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2021年7月24日(土)より桜坂劇場で公開

シンプルな情熱[沖縄・映画館へ行こう!]
©2019 L.FP.Les Films Pelleas-Auvergne-Rhoone-Alpes Cinema-Versus production


シンプルな情熱

既婚年下男性との愛の体験

パリの大学で文学を教えるエレーヌは、あるパーティーでロシア大使館に勤めるアレクサンドルと出会い、そのミステリアスな魅力に強く引かれ、たちまち恋におちる。

今まで通り大学での授業をこなし、読書も続け、友達と映画館へも出かけたが、心は全てアレクサンドルに。年下で気まぐれ、既婚者のアレクサンドルからの電話をひたすら待ちわびる日々の中、エレーヌが最も恐れていたことが起きてしまう…。

原作は、ノーベル文学賞の候補にも名を連ねる作家アニー・エルノーが自身の実体験を赤裸々につづった傑作恋愛小説。エレーヌ役を「若い女」でリュミエール賞有望女優賞を受賞したレティシア・ドッシュ。恋人役をダンサーのセルゲイ・ポルーニンが熱演。


2020年/フランス・ベルギー/99分/R18+/監督:ダニエル・アービッド/出演:レティシア・ドッシュ、セルゲイ・ポルーニン、ルー=テモ・シオンほか



[info]
7月24日(土)より、孤高のバンド「フィッシュマンズ」に迫るドキュメンタリー「映画:フィッシュマンズ」を公開。ゆかりの地をメンバーとともに訪れ、インタビューを行うほか、関係者が保管していた映像素材をデジタル化した未発表映像を多数収録。料金は一律2500円(税込み)。

<問い合わせ>
桜坂劇場
電話098(860)9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1772号 2021年7月22日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2618

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る