本物のような眉 エイジングも考慮|教えて!ドクター当山<200>|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2018年1月25日更新

本物のような眉 エイジングも考慮|教えて!ドクター当山<200>

「素顔の時もキレイな眉でいたい」「毎朝のメイク時間を短縮したい」「温泉やプールに気軽に出かけたい」といった女性たちに人気のアートメイク。中でも、本物の眉のような立体感があるのが3Dアートメイクだ。現在、日本では医療行為となっているため、受ける際には注意が必要。当山美容形成外科の当山拓也院長、高間久美子医師に話を聞いた。

一本ずつ手で描き立体感
施術は必ず医療機関で


医師・専門看護師による「3Dアートメイク」

―3Dアートメイクの特長は??

当山
皮内に専用の針を使って染色し、化粧よりも自然で、かつ美しく仕上がる「アートメイク」。通常は機械で針を上下に動かしながらインクを入れていくため面的な仕上がりになるのに対し、3Dアートメイクは、施術者が一本一本患者さんの毛流に沿って手で描いていくことで、まるで本物の眉ような立体感を出せるのが最大の特長です。

高間
インクは皮内の浅い部分に入れるため、数カ月~数年で薄くなっていきますが、薄くなるだけですから、施術ではその点を考慮することが大切。眉の形は流行がある上、皮膚がたるむとアートメイクの形も変わってしまうからです。
その点、当院では、眉尻は短めに入れて書き足すことができるよう工夫するなど、加齢に伴う変化を考慮したデザインのアドバイスを行っています。したがって流行やエイジングの影響も気になりません。


―どこでも受けられますか?

当山
アートメイクは医師免許を持つ人が行うことのできる医療行為。必ず医師の指導のもと、医療機関で受けることが大切です。
安全への意識が高い日本や韓国では既に国の規制がありますが、昨今は感染症などの問題から患者を守るため、その傾向が世界的に広がりつつあります。当院は厚生省とも連携する医療アートメイク協会に所属。研修を受けた医師と専門看護師が施術にあたっています。

 

痛みなく腫れ出血も減
メリット多い局所麻酔

―施術の手順を教えてください。

高間
初回はカウンセリングを実施。洗顔し、現在の眉の形や毛量などを確認して写真を撮ります。施術日は、普段のメイクで来院いただき、そのメイクを見ながら、必要であれば修正をしつつデザインを決定。施術は局所麻酔で行い、所要時間は両眉で約1時間~1時間30分程度です。


―局所麻酔で行うなら、痛みは気になりませんね。

高間
はい。麻酔クリームを使うところも多いのですが、30分~1時間ほどおく必要があるため患者さんの拘束時間も長くなります。局所麻酔の併用ならすぐ施術できますし、麻酔剤に血管収縮剤も入っているため出血や腫れが少なく、インクも入りやすいなど多くのメリットがあります。


―注意点はありますか?

高間
MRIを受ける際には、インク中の成分が反応し、ほてり感があったという報告がわずかですがあるため、技師にアートメイクをしている旨を伝えてください。
眉はメイクする上でもお顔の印象を左右する大切な部分。お顔全体のバランスや先々も見据えて施術しましょう。


3Dアートメイク

1本1本施術者が手で描いていくため、まるで本物の眉のような立体感のある仕上がり

従来のアートメイク。機械で全体的にインクを入れていくため、平面的な仕上がり




当山拓也 氏
当山美容形成外科 院長

当山美容形成外科 院長東京医科大学卒業後、東京大学医学部形成外科学教室入局。東京警察病院、杏林大学形成外科等で研さんを積む。リッツ美容外科・東京院、東京西徳洲会病院形成外科・美容外科医長、アヴェニュー表参道クリニック副院長をへて、一昨年4月に医療法人形成会当山美容形成外科副院長に。昨年6月、同院院長に就任。


高間久美子
当山美容形成外科 医師1996年金沢医科大学医学部卒業。慶応義塾大学病院精神神経科。横浜市立市民病院、神奈川美容クリニック、聖マリアンナ医科大学病院形成外科、聖マリアンナ医科横浜市西部病院などで勤務。日本形成外科学会会員。日本美容外科学会会員。



<この記事に関する問い合わせ先>
医療法人形成会 当山美容形成外科
098-867-2093
http://www.touyama.com
Eメール info@touyama.com

※次回は「わきが」です。


<過去記事一覧>
『週刊ほーむぷらざ』 教えて!ドクター当山<200>
第1592号 2018年1月25日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る