60代の春コーディネート|今、知りたいファッションテクニック[11]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年3月4日更新

60代の春コーディネート|今、知りたいファッションテクニック[11]

パーソナルコーディネーターとして活動する渡嘉敷しんこさんが、読者の体形の悩みやライフスタイルに合わせた着こなしを提案。最終回の今回は、60代におすすめの「若々しい印象になる春コーディネート」を紹介する。

 白トップスで若々しく 


泉川 久仁子さん(67)のお悩み
体型を隠すためにゆったりとした服や黒色を選びがち。年相応のおしゃれが知りたい。
 
1.「色」「デザイン」「素材」を意識
顔に近いトップスは、真っ白を選ぶのがおすすめ。肌のくすみなどが目立ちにくく、若々しい印象になります。ボトムスは、腰回りに余裕があり、すそに向かって徐々に細くなるシルエットのテーパードパンツをセレクト。縦のラインが入ることで足長効果につながります。トップスもボトムスも、綿100%や、ハリのあるしっかりとした素材を選ぶと、より凛(りん)とした印象になります。「色」「デザイン」「素材」を意識して、年齢にとらわれないおしゃれを楽しみましょう!
 

 

2.ロングカーディガンで細見えに
ロングカーディガン(本人私物)は、縦のラインを強調して全体的に細く見せながらも、おなかやお尻など気になる部分を隠してくれる優秀なアイテム。柔らかい生地だと、暗めの色でも優しい印象に。シンプルなコーディネートの場合は、華やかな色やデザインの小物を加えて遊び心をプラスするのもおすすめ!


色みがあるストールをプラスすると華やかに


ストールなしだと、シンプルで落ち着いた雰囲気

 
3.隠すよりバランス重視で
年齢を重ねると、ウエスト周りについて悩む人が多くなり、丈が長めのトップス(チュニック)や、大きめサイズの洋服を着ることで気になる部分を隠しがちに。そんな時は、ウエストの一番細い部分でトップスをブラウジング(たるませる)してみましょう。視線が上がることで足長効果にもつながります=下写真参照。


Before


After


撮影協力/アウトレットモールあしびなー、MELROSE


SINKO'S VOICE!
靴やバッグなどは上質なものを取り入れることで、大人の余裕が感じられるコーディネートに仕上がります。
おしゃれに年齢は関係ありません!自分に似合うスタイルを積極的に探して、おしゃれを楽しみましょう!


とかしき・しんこ
骨格診断士、パーソナルコーディネーター。大手アパレルメーカーでの勤務経験などを生かし、一人一人に合った着こなしを提案している。
◆フィーカ デザイン  【HP】ficcadesign.com

『週刊ほ〜むぷらざ』今、知りたいファッションテクニック[11]
第1752号 2021年3月4日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2415

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る