3回楽しめる土鍋ごはん[Mama-ru(ママル)]|宜野湾市大謝名|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

カフェ・喫茶

2019年5月30日更新

3回楽しめる土鍋ごはん[Mama-ru(ママル)]|宜野湾市大謝名

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(595)

薬味、お茶漬けでアレンジ

宜野湾市のMama-ru(ママル)は、土鍋ご飯を味わえるカフェ。土鍋のふたを開けると、炊きたてのご飯がフワッと香る。一番人気の「サーモンとイクラの土鍋ごはん」は、サーモンとプチプチとしたイクラ、シャキシャキのミズナの食感が良い。最初はそのままよそって、2度目は薬味(ゆずこしょう)を添えて、その後はだしを加えてお茶漬けに、三つの味が楽しめるのがうれしい。

米は、オーナーの松山恵士さんが数十種類食べ比べて選んだ富山県産のこしひかり。「具材とのバランスが良く、3年前にオープンしたころから使っています。土鍋で炊くことでご飯の粒がたって、よりおいしくなる」と話す。

ランチは、煮物やデザート付き。先月からスタートしたディナーは、前菜や蒸し物が加わった御膳を提供する。

炊き立てにこだわり、注文を受けてからご飯を炊くため、予約しておくとスムーズ。メニューを決めるのは来店時でOK。 


野菜もとれてヘルシーなランチ。手前から時計回りに、サーモンとイクラの土鍋ごはん、だし、煮物、みそ汁、さしみこんにゃく(1500円)。ディナーの御膳は1600円~(価格は税込み)


県道34号を入ってすぐの場所にある店舗。店舗上の土鍋のマークが目印


店内はテーブルとソファ中心だが、座卓のキッズスペースもあり子連れも安心
 

Mama-ru(ママル)

沖縄県宜野湾市大謝名2‐1-15(地図
098‐988‐4560

営業時間
ランチ11時30分~午後4時(L.O.午後3時)
ディナー午後6時~午後9時(L.O.午後8時)

定休日
不定

[全面禁煙][駐車場][キッズスペース][個室]


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


編集/栄野川里奈子
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1661号 2019年5月30日紙面から掲載」

カフェ・喫茶

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
栄野川里奈子

これまでに書いた記事:199

編集者
おいしいものに目がないガチマヤー(くいしんぼう)。2016年に国際中医薬膳師の資格をとりました。おいしく健康に!が日々のテーマ。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る