「効率化」を手放す瞬間 |金城真知子のコラム|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

COLUMN

金城真知子

2020年7月16日更新

「効率化」を手放す瞬間 |金城真知子のコラム

3人の子育てワーキングママ金城真知子が綴る「ホッとする沖縄時間」を綴ります。


「効率化」を手放す瞬間

〜〜 7月からの1人時間 〜〜

在宅でリモートワークをしていた夫が今月から出社になった。
いつでも夫が家のいる事が「日常の生活」に変わりつつあったから、かなりの心地よさを感じていたのに・・・
会社の決定だから仕方ない、数カ月前に戻っただけだよね。と自分に言い聞かせながらも「このまま在宅を続けられたらいいのに・・・」と切に願っていた 。

そして迎えた出社の朝。
1番早い小学生2人を「いってらっしゃい」と玄関で見送り、幼稚園の娘の支度。
夫の車を見送りながら幼稚園に送り届けた後、誰もいない家に「ただいま」と帰ってきた私。カップにコーヒーを注ぐと、澄みきった漆黒から湯気と共にコーヒーアロマが立ち上ってくる。
6人用のリビングテーブルの端っこに、香り立つ小さな湯気。
いつもと変わらないコーヒー豆なのに、ただ、ただ、おいしくって温かくって。ゆっくり心が緩んでいくのを感じた。
「なんだ・・・私って、ひとりの時間も好きだったよね」
数分前に感じていた、あの寂しさはどこへやら(笑)
あっさりと 居心地のいいひとり時間を、満喫しまくった朝だった(*^^*)


〜〜 心地のいい事って何だっけ? 〜〜

そこからの1週間、私は「やらなきゃいけない事」に追われていた。

子どもが寝る時間帯まで、残業で夫は居ない。 家庭内は「ワンオペ」である。
ひとりで切り盛りするために、日中は、新しい仕事の学びとコンテンツを作る時間に当てつつも、子どもたちが帰ってきたら、宿題の丸付け、夕飯の支度、お風呂に、お茶わん洗いに、大量の洗濯物・・・
やらなきゃいけない事がたくさんでてくると、頭の中で「効率化スイッチ」が、勝手に入るものである。

仕事なら、Todoリストを作成し優先順位をつけ、仕分けしチームと共有して、業務をひとつひとつ実行していくように、
幼稚園のお迎え時間を逆算して、仕事の調整とスーパーの買い出しを同時に考える。頭をフル回転させて、仕事・家事・育児、家のこと・・・いろいろなタスクを管理、仕分け、実行していくのである。

こうなってくると、1日が「やらなきゃいけない事」だらけ。
毎日「任務完了のボタン」を押すために、効率を重視して計画立てて、しっかり行動。しているんだけど・・・

あれ?? 何か変かも・・・
コロナ禍の非常時に「大切なこと」にたくさん気づいたハズなのに、あのとき感じた日々の感謝やありがたさが、ストーンと抜け落ちているような感覚。
「自分の心地いい事」に気づいたハズなのに、毎日「任務完了ボタン」を押す事が、目標になっている気がする。
立ち止まった瞬間にも、透けて見えてくる大量の業務の山。
「そもそも、私の心地の良い事って何だっけ?」
超高速モードで動き続けてきた私が、一瞬フリーズしてしまった。



〜〜 立ち止まる事を 恐れない 〜〜

また、大好きなコーヒーを入れ直す。
子どもたちに夕飯あげる事と、夜10時半までに寝かしつけるというミッションをクリアするために、一生懸命になっていたこの数日間が浮かんでくる。

汗だくになって帰ってきた子どもの話を、私はゆっくり聞けていただろうか?
イラスト倶楽部で、どんな絵を描いているの? とか、スイミングにも通ってないのに25メートル泳げるってすごい!?とか、幼稚園での友達の話とか、最近ハマってるルービックキューブの完成タイムとか・・・
少し立ち止まっただけでも、子どもたちと話したい事は山ほど出てくるのに、表面だけサラッとした会話で終わってしまっていた数日間。
なんだか、すっごく、すごく、もったいない。

家のことを頑張ろうと思うほどに、
毎日の検温check表も、学校への提出物も、幼稚園の絵本の返却も・・・
いろんな事を忘れてしまう、忘れん坊な母だけど
「子どもとたくさん話す・出来た事を一緒に喜ぶ」って事だけは、私の特技で「私の心地のいい時間」だって心底分かっていたハズなのに・・・

立ち止まる事を恐れずに、時には「効率化」を手放そう(*^^*)
「心地のいい時間」にこそ、私にとっての幸せが、たくさんたくさん広がっているから。



金城真知子さんのコラム[カテゴリー:子育て 大人女子を応援]

この記事のキュレーター

キュレーター
金城真知子

これまでに書いた記事:41

フリーパーソナリティー
沖縄県南城市出身。琉球大学卒業。
ラジオパーソナリティー・ウェディング司会者・スマイルトレーナー®
FM沖縄『ちゅら玉・浪漫紀行』ではライター兼ナレーターを担当。
沖縄の自然や習慣・格言などを題材にウチナーグチを交えて紹介。
本コラムでは、沖縄で暮らす3児のワーキングママとして、家族の日常を綴っていく。

TOPへ戻る